こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バイクでツーリング。旅館やホテルについて素人、、

海外に住んでいたので
海外のホテルの感覚は大体分かるのですが
国内の旅行についてです。あまり国内旅行少なくて分かりません。

関東から熱海か、なんとなくあのあたりの静岡に行こうと思ってますが
予約は必須でしょうか。
今年の近々の秋か、年明けの春で予定しています。

また、普通な内容の豪勢な夕食をホテルか旅館で食べたいのですが
これについても、食べたい場合は予約は必須でしょうか。
またこの場合、何時くらいまでに着く必要がありますか。

それと、大浴場は大体何時までとかはありますでしょうか。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-10-10 03:35:55

QNo.9384061

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

お住まいの場所の記入で個人情報漏洩となるのなら分かりやすく説明したらいかがかな?話が先に進みませんし「関東」とざっくりしか書いていないけどみなかみ町や那須高原・大津港や平潟港も全て「関東地方」になる、地理を少しはお勉強したらいかがかな?
今のままではこれ以上の進展はないので具体的な出発地を書いてからだね、宿泊施設の予約は「必須科目」だということだけコメントしておきます。

投稿日時 - 2017-11-06 03:23:55

ANo.3

日本のホテル・旅館は海外視点からみるとかなり特殊ですので、おさらいを兼ねてまとめてみましょう。
まず、ホテルと旅館の違いです。許認可上の違い等はもっと細かい定義もありますが、利用者視線から行くと以下のような感じになります。
<旅館>
・和室構造が原則、宿泊料は1人当たりいくらと提示される。(1部屋当たりの宿泊人数が多いほど1人当たりの宿泊料が安いことが多い)
・観光地などでは名称は○○ホテルとなっていても実質上は上記のような旅館である施設が多い。
・基本は夕食、朝食付きが多い。特に夕食付は予約必須。(当日急に手配できたときでも夕食は不可能なことがある)
・上記で説明した一般的な旅館の他、宿泊に特化したビジネス旅館(駅前にあることが多いので駅前旅館ということもある)がある。こちらは低価格で当日でも空室があることも多いが、原則夕食は付いていないことが多い。

<ホテル>
・海外と同様に洋室が主体、宿泊料も通常は部屋単位で設定される。
・食事は別に申し込まないと付かないことが多い。従って、通常は予約が必要。
・但し、朝食は予約しなくても、チェックイン時に申し込めば可能な場合もある。
・宿泊に特化したビジネスホテルの場合、夕食は付けられないことの方が多い。朝食は施設により異なるが、簡易な物なら宿泊料に含まれる場合もある。

以下を前提におさらいすると以下のようになります。ちなみに宿泊のみで食事が付かない場合を「素泊り」と言います。
<夕食(普通な内容の豪華食)>
・一般的な旅館:可能。但し、原則予約が必要。予約時の交渉の中で食事の内容をさらに豪華にしたりすることも可能なことが多い。(もちろんその分料金は高くなる)
・ビジネス旅館:素泊りが原則なため、不可能なことが多い。可能な場合、予約が必須だが、豪華なものは不可能なことが多い。(朝食はパンまたはごはんと簡単なおかず程度なら可能な場合もある。)
・一般的なホテル:素泊りが原則であるが、ホテル内のレストランとセットになったプランなどが可能な場合もあるので、予約時に確認が必要。素泊りの宿泊のみ予約して、当日ホテル内のレストランで飲食する場合、特別なメニューなど予約が必須なものを除き予約なしで対応可。
・ビジネスホテル:素泊りが原則なので、夕食は不可能なことが多い。(そもそもホテル内にレストランがないことも多い)但し、朝食はパンまたはごはんと簡単なおかず程度なら可能な場合がある。この場合宿泊予約時に予約必須か、チェックイン時に予約必須か、まったく予約が不要かはホテルにより異なる。

<大浴場>
温泉地でもない限り、豪華な夕食がある施設なら必ずあるとは限らない。
但し、温泉地でなくても部屋に風呂・シャワールームがない場合は設置されている(そのような施設は素泊り原則が多い)
ある場合は、何時までに入れるかは、施設により異なるし、その浴場が温泉かどうかによってもかなり異なる。
一般的には以下のことが多い。
夜:チェックイン以降22時~1時頃までとされている施設が多い。
朝:6時頃からが多い、温泉でない場合は朝は使えない場合もある。
※温泉旅館の場合は、24時間入れる(あるいは数時間程度を除きいつでも入れる)所も多い。

素泊りであっても予約を推奨します。
というのは、ある程度の価格帯の宿は、近年のインバウンド客増加により泊りたい日に満室になってしまうケースも多いからです。
そういう状況で満室になっていて、現地の観光・宿泊案内所に行ってもやはりどこも満室になっている場合もありえます。
基本的には、他の回答者も言うような楽天などの宿泊予約サイトで予約するのが安心です。これで予約すれば、キャンセルする場合のキャンセル料の条件等も確認できます。

但し、素泊り原則のビジネス旅館などでは、そういう予約サイトに登録しなくても飛び込み客が期待できるので、そういうサイトで予約できない施設もあります。そういう宿は現地で見つけて電話で空室照会するか、事前に電話予約することになります。

投稿日時 - 2017-10-10 18:43:15

ANo.2

「じゃらん」や「楽天トラベル」などの宿予約に特化したサイトを利用するといいですよ。私がよく利用しているのは「じゃらん」です。
行きたいエリアを大体決めて検索条件に「ハイクラス」「夕食付き」などを入力し、食事の内容が豪華なお宿をしらみつぶしにチェックすれば、屋根下駐輪場ありとかソロツーリングなどお一人様OKの宿が見つかります。

自分の経験上、「ホテル」「旅館」でなくとも、「民宿」「ペンション」の方がライダー受け入れ歓迎のところが多いですね。
宿は小さくても地元の材料を使った食事にこだわりのあるところは多いので、根気よく情報を見て探してみてください。

他の方のご回答にあるようにビジネスホテルでない限り予約は必須だと思ってください、食材の仕入れの関係もありますから。
ただ、大体予約は3ヶ月前からとなっているところが多いと思います。

食事付きプランで予約をしたら、大体18時ごろがチェックインのリミットになってるところが多いと思います。
お風呂については宿によりかなり違い、時間制で露天風呂を男女入れ替えとか掃除の時間とかもありますので、チェックインのリミットと合わせてサイトや電話でチェックしてください。

安全運転で楽しいツーリング旅行を楽しんでくださいね。

投稿日時 - 2017-10-10 06:01:26

ANo.1

 こんにちは、基本予約がないと無理です。
 
 あと、ホテル系はバイキングと悲しい結果になることが多いです。高いのに。
 子供が吐いたり、一度とったものを返す中高年とか。中流の観光ホテルではよくあります。(食の不安)
お刺身とか乾いたりしています。
 私の妻も熱海でありました。
「夕食が食べれない。刺身の色が変わっている、特にトロなど。痛みの速い魚が怖い。」
 宿泊費を安い大●県の大手温泉観光ホテルとかTVと違うとか当たり前です。
 旅館がおすすめです。内風呂が多いですが、あと、区別するなら、「旅館」といっても二種類あります。
「観光系とビジネス系」とあります。
 前者は「観光目的の非日常料理」とか後者は「ビジネス系の一般家庭料理系(とんかつ)」とか。前者は15000円から9000円で後者は7000円から5000円程度です。
 わたしは後者を利用していますが、お刺身も付くし、融通もききます。
 
 あと、大浴場温泉は普通24時までです、でも、本当の源泉かけ流しなら浴槽は簡単な掃除なので早く入れます(まずないです)。箱根や熱海は焚き直しろ過で源泉かけ流しなので(循環)と思われます。

 観光ホテルからビジネスは空室は5パーセント確保しているはずです、キャンセル率です。
 あと、ハーレー(騒音バイクにされてます・入れ墨入浴と一緒)拒否されます。拒否もホテルの規約に基づいているので抗議しても無駄です。

 骨が折れますが、交渉次第です。バイクツーリングもコスプレヤー(妻がレイヤー)も田舎ではマナーの悪い人が多いので多数での利用は最近は断られます。

 うちの田舎では(アメリカンバイク乗り入れ禁止)とか、よほどマナーが悪かったのでしょう。聖地巡りとか騒ぐれんちゅうが田舎に来ると困るわけで。

 一人旅や数人なら歓迎されますよ。
 
  

投稿日時 - 2017-10-10 05:04:08

お礼

詳しくありがとうございました。

初耳の貴重な情報をありがとうございます。

投稿日時 - 2017-10-10 11:40:53