こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

石粉粘土や木材で食器を作りたい

閲覧有難うございます❁
題に書いてる通り、石粉(木粉,オーブン)粘土や木材を使って箸置きなどを自作したいと思うのですが、どれも耐水性が無く、又普通のニスやラッカーは口に入れられません。
うちに有るのは「水性工芸うるし(水性ウレタン塗料)《食品衛生法適合》」ですが、"水性"というところが気にかかります。「食品衛生法に適合しているので、箸置きや菓子皿にも使用できる 。※食器として使用する場合は、仕上がり後10日以上乾燥してください。」と書いてありますがレビューを見ると盆や箸置き程度にしか使えないようです。
同社から"油性"も出ているようです。
他にもっと適正な釉薬の様なものはあるでしょうか。あるいは油性工芸うるしを購入すれば良いでしょうか。
よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2017-10-13 12:37:28

QNo.9385387

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

誰も回答してないようですので参考意見として見てください。

>"水性"というところが気にかかります。

溶剤が水性か油性かということです。
乾燥後は水性でも、耐水性はほとんどの塗料で使えると思って良いです。乾いてしまえば水には溶けないです。

《食品衛生法適合》とありますので、乾燥後は問題なく箸置き等に使えます。

重箱やお盆などの漆器はうるしを使っていますが、これも手入れ方法をを間違えればはげてしまいます。これと同じように考えれば良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-10-25 18:25:18

お礼

返信遅れまして申し訳有りませんm(_ _)m
>乾いてしまえば水には溶けないです。
そうだったのですか。大変ありがたい情報です。
ご回答いただきありがとうございました❁

投稿日時 - 2017-11-29 01:21:57