こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

余計な言葉

最近のテレビインタビューで政治家、経営者の言葉に余計な部分を感じます
自分の考えの後に「と、その(この)ように」「と、そういうふうに」と結ぶことです(高率)

なぜ「そう思います」ではなく「と、そういうふうに思います」なのか
誤解を恐れて逃げ道を残している印象があり
言葉に自信欠如を感じて説得力がありません
最近は会社の下っ端役員まで朝礼で頻繁にこの言葉を使い始めてイラっとします

なんとも思わない人はそれでかまいませんが
その傾向に気づいて違和感を感じている人の意見お待ちしています。

投稿日時 - 2017-10-22 08:10:58

QNo.9388555

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ぼくも苛立ちを感じると同時に,「この馬鹿野郎がおれたちの選良・上司なのか」となさけなくなります。とくに教員という「しゃべくりと筆のプロ」ですのでね。

日本語文法としても,文末を省略した切り方をしてはいけません。文末で「~そういうふうには思いません」と,文意が逆になることがありますから。

いちばんいいのは,たとえば「経済効果があります」でぶった切ることです。聞き手は,このオヤヂが必ずしも真理を述べていると思って聞いてはいませんから,「この人の考えなんだろな」と了解しています。そう思わない人はちゃんと反論すればいいわけですが,こちらが断言すればその反論も引き出しやすくなる。

次善は,「経済効果があると,私は考えます」。「思う」は弱いので「考える」を使う。主語の「私」も明示する。学術論文には「思う guess」なんて使いません。おおむかしに先輩から厳しく訂正されました。

もっとも,ぼくは婉曲や譲歩の表現をしない人で,バカには「バカ」とはっきり言う人なので,他人と摩擦を起こすことも事実なのですがね 笑。

投稿日時 - 2017-10-23 08:12:00

お礼

カテゴリーマスターの回答はさすが切れ味が違いますね
人の話し方は習慣や癖もあると思いますが
メディア(特に芸能人)の影響をモロに受けている人はちょっと恥ずかしいです
職場の若い上司も「〇〇ってあるじゃないですか?」と頻繁に使っていますが、こちらは内心「そんなの知らねェよ!」っていつも思います
時代に流される言葉、いつか恥ずかしい思い出になるのかもしれないですね
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-25 20:04:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

その前までに話して来た事へのまとめの意味や、ダラダラ話した内容について、纏めるための一言だと思います。
話し方の癖もあるでしょうね。
と、このように私は思います。
とでも、使うのかな(笑)
気にはなりませんでした。アナウンサーでもコメンテーターでも使う人はいるし。
特に意味無いけど、ウザイ程でもないし。

投稿日時 - 2017-10-22 10:08:15

お礼

なんだか流行りみたいな印象もあるのです
いつか使われなくなるのかもしれませんね
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-25 19:53:00

ANo.1

「単純な論理ほど真理に近い」
つまり八百代言を露呈しているに過ぎません。
(センセイ、CMまでまだ27秒余っちゃうんですよ、もうちょっと何か付け加えてくれませんか、w)
蛇のあし~

投稿日時 - 2017-10-22 09:04:47

お礼

人前で話すとなんだかいっぱい話した方が頭がいいと思われるのではないか
しかし言葉が思いつかない
そんな人にはだらだらと同じ意味の言葉を加えるこの方法がうってつけ
そんな感じですよね
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-25 19:51:27