こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

運命鑑定などの占いで

運命鑑定や占いなどで個人情報として生年月日や名前を記入する場合、もし離婚後も旧姓に戻らず婚姻時の氏を使えるよう手続きしている場合はどちらを教えたら良いのでしょうか?

また、この場合新たなパートナーが出来た時にはこの事実を予め伝えるべきでしょうか?

詳しいかたよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-02-06 05:21:31

QNo.9426072

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

人間は、ご両親が”いらして氏名つけられた”姓名が正当な”お名前です、つまり
”占いで言う”生まれ月・画数・性別・幼少時から、現在までの”出来事など。

➡後天的に、人生の歴史を左右していますので、”単純には”お役所へ届け出た、
お名前と、ご本人様の運命次第で人生が変わりますので、占いは占い:投稿者は
”投稿者だけの人生でしょう。➡・オリジナリティが何より、大事な事です。

・・又、この場合新たなパートナーが出来た時には、この事実を予め伝えるべきでしょうか。?::➡ 何も、敢えて聞かれるまで話さないものでしょう。

➡今時、現代では、”双方”親御様が、決められた”許嫁(いいなずけ):フィアンセ
・同志だからの時代では、ナイでしょう、別に話すも話さないも”自由ですが、
”実は、幼馴染(おさななじみ)程、心に残り”親しみ、仲良く”頼りになる”存在は、地球の何処を探しても、いませんから”世界で一番・日本で一番の”双方認める
”理解者同志・ケンカもしたな、勉強も良く教わった”両親共々一緒アチコチへ、いったなぁ~・・単なる、初恋なんて意識も異性とも何も考えていなかった
のになぁ。・・・と、いうものでしょう。・・・お幸せを祈念致しまして。

投稿日時 - 2018-02-06 06:21:41