こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宇奈月トロッコ電車と、立山「雪の大谷」

初夏の宇奈月トロッコ電車と、立山「雪の大谷」観光を一泊二日の度ですることは、地理的に可能でしょうか?

投稿日時 - 2018-04-07 08:47:42

QNo.9485920

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>富山の親戚の家に泊めてもらって、そこを起点として
関東方面から早い時間の新幹線に乗れるのであれば可能な日程です。
ただし、「初夏の」室堂大谷には雪の壁はほとんどありません。運が良ければ数メートルの壁(片側のみ)は見られます。
今年の宇奈月トロッコ電車の全線開通は5月5日ということですから、こちらのほうは可能です。
したがってこの両方を観光するなら5月中でしょうか。

ちなみに行程を考えると
1日目
始発の新幹線なら8:26富山駅着で宇奈月に11時頃着、トロッコ電車で終点欅平まで乗車して欅平で1時間ほど時間を取っても3時頃には宇奈月温泉に戻れます。
そこから電車で富山駅には5時半くらいに戻れます。
2日目
朝、富山駅から電車・ケーブル・バスを利用して立山室堂まで行き、雪の壁を見学。
室堂から黒部ダムを経由して扇沢-信濃大町-長野へ移動して、新幹線で関東方面へ帰宅。

多少、駆け足となりますが、東京起点で考えると十分可能です。
問題は質問者さまの東京駅までのアクセス、親戚宅の富山駅までのアクセスがどの程度かという点でしょうか。

もう一点、現在は「雪の大谷」がテレビ等で取り上げていますが、今の時期のアルペンルートは雪の壁以外あまり見るところが無いだけで、むしろ初夏や秋は全ルート上が見どころいっぱいです。初夏は弥陀ヶ原や室堂は高山植物が咲き乱れ、運が良ければ雷鳥に出会い、ロープウエイやトロッコからは新緑の黒部峡谷を眼下、頭上に、黒部ダムではその大きさに感動することが可能です。(ダムの観光放水は6月以降です)
また秋は弥陀ヶ原の紅葉の絨毯、木々の紅葉が山肌を彩ります。
私は富山の人間ですが、雪の大谷は1度で十分ですが、初夏、秋は毎年立山を目指します。
ぜひ、一番いい時期の立山黒部へお越しください。
(梅雨と台風で訪問日によって運・不運が...)
他の方が交通機関の乗車待ち時間を気にしていらっしゃいますが、夏休み前で連休(3連休)を避ければ、待ち時間は発生しますが、時間が遅れるだけです。


参考に各交通機関等のURLを付けておきます。
立山黒部アルペンルート
https://www.alpen-route.com/access_new/timetable/timetable.html
富山地方鉄道(富山-宇奈月)
https://www.chitetsu.co.jp/?page_id=18889
黒部峡谷鉄道
http://www.kurotetu.co.jp/timeTable/timeTable3/index.html

投稿日時 - 2018-04-17 10:00:05

お礼

ご当地ならではの的確かつ詳細な情報をありがとうございます。
これを元に計画を立てます。ありがとうございました。
ベストアンサーにさせていただきます。

投稿日時 - 2018-04-17 11:30:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

gesui3 さんは、どこから来るのですか?

また、交通機関は、何ですか?
公共交通機関(鉄道・バスなど)か、マイカーですか?

地理的にとは、宇奈月トロッコ電車の最終駅「欅平(ケヤキダイラ)」と、雪の大谷の直線距離は約10キロですが、日本有数の山岳地帯ですが、まさか、簡単に往復出来るとか思っていませんか?

どちらも、片方だけで一日がかりを考えた方がいいですね。
最初の聞いたgesui3 さんはどこから来るかによって、ハイシーズンの時は、片方だけでもいくことが出来ません。

雪の大谷は、立山黒部アルペンルートの途中です。
http://kanko.town.tateyama.toyama.jp/spot/index.html
マイカーで来ても、富山県側は立山駅近辺へ置くことになります。

宇奈月トロッコ電車も、マイカーは、宇奈月駅近辺に車を置くことになります。
http://www.info-toyama.com/tokushu/unazuki/1.cfm


また、ハイシーズンになると、ケーブルカー、ロープウェー、高原バス、トロリーバス、などは、団体ツアーの予約の優先乗車をするので、個人観光客などは予約乗車の空席乗車となり後回しとなります。
もし、空席が無ければ乗車の列が長くなっていることもあり、乗車までにだいぶ時間がかかることもあります。


gesui3 さんが、どこから観光に来るかの往復時間と、シーズンにを考えて来ないと、一泊二日では観光が出来ないこともあります。

投稿日時 - 2018-04-07 13:05:02

お礼

富山の親戚の家に泊めてもらって、そこを起点としての日数と旅程を考えています。(帰りは長野側に抜けて関東に返ってもいいのですが・・・)
それでも、一泊二日は難しいと感じました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-07 13:45:58

ANo.2

雪の大谷は4月中旬~6月中旬で早いほど迫力があります
そのためGWまでの期間は混雑し、行程が進まないこともあります
5月後半になれば曜日にもよりますが比較的スムーズになるでしょう

出発地や交通手段が不明ですが富山へは午前中の早い時間に到着が可能でしょうか?
宇奈月温泉から立山駅まで電車ですと2時間半程度かかります
時間がかかる立山を朝早く行けるよう組むことになりますが、
宇奈月温泉泊では組みにくいので立山駅近くに宿泊し、
朝食を弁当にして早く出ればスムーズに行くでしょう

地理不案内な場合はツアーもありますが出発地によりますが3日コースも多いです
http://www.hankyu-travel.com/kokunai/keyword/%E9%9B%AA%E3%81%AE%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E3%80%80%E5%AE%87%E5%A5%88%E6%9C%88%E6%B8%A9%E6%B3%89/

投稿日時 - 2018-04-07 11:07:33

お礼

普通にやれば、3日かかる日程だということが分りました。
直線距離では遠くなくても、空を飛ぶわけではないので、
山の嶺が邪魔してそうなるのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-07 12:52:26

ANo.1

「地理的に」の意味がよく分かりませんが鉄道の路線で結ばれているので不可能ではないと思いますが、旅程書かないと回答しようがないかと。
仮に拠点を富山として、富山から宇奈月温泉、富山から立山(ケーブルカーの出発駅)という工程は時間が読みやすいですが、宇奈月温泉と立山の間は接続が悪く時間が読めないので。またアルペンルートを突っ切らず室堂(雪の大谷)で引き返してくるのは、長野側から富山へ抜けてくる観光客の渋滞に巻き込まれて美女平駅のケーブルカー下り待ちでかなり時間をロスします。

2か所を一日にするのはかなりしんどいし、1日目、2日目に割り振ったとしても現地滞在の時間の事を考えるとあまりいい方法とは正直思いません。初夏というのが6月なら雪の大谷は削ってもいいのでは(雪は残ってますけど少ないですし)。

上記に挙げたリスクを許容できるならやってみる価値はあると思います。それも出発地を含めた旅程次第です。宇奈月温泉に関してだけは、北陸新幹線によるアクセス短縮のおかげでかなりショートカットできるので融通の利く旅程が組めるとは思いますが、トロッコ列車が頻繁に走るわけでは無いのでうまく予定をすり合わせる必要があります。

投稿日時 - 2018-04-07 10:08:08

お礼

ありがとうございます。
この二つを組み合わせるのはロスが多いのが分かりました。
また、雪の大谷を初夏に見ることの不利も分かりました。
どちらかだけを単体で狙おうと思います。

投稿日時 - 2018-04-07 12:49:48