こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

輸入者の車検はディーラーでされてる方が多いですか?

輸入者の車検はディーラーでされてる方が多いですか?
私は初回はディーラーで行いましたが高くついたので、次回は安価なところを探そうと思いますが、ディーラー以外でされてお困りの点はありましたか?

投稿日時 - 2018-04-11 16:45:05

QNo.9487450

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

ディーラーは散々懲りたので新車でも初回点検くらいですね。
困る事はないですよ。
どんな車でも扱ってくれる今の工場は有り難いです。
10年ほど前まで並行物なども乗っていたので俗にいう「整備難民」で工場を転々としていました。
良心的な工場は商売下手みたいで潰れてしまう所が多いんですよ。
整備工場を転々と渡り歩き、やっと出会ったのが今の主治医です。
腕は確かだし、工賃も良心的で、何より何かと融通が効くのが有り難いです。
小さい所なんで接客や営業的な物は全く期待できないですが、職人さん故の取っつきにくさはあるけど腕は確かです。
ここが潰れない事を祈るだけですが、一人なんで結構忙しそうです。
知る人ぞ知るの秘密の工場的な物ですよ…看板すら無いのです。

投稿日時 - 2018-04-12 17:38:51

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-04-12 20:32:29

ANo.7

>輸入者の車検はディーラーでされてる方が多いですか?

人それぞれ。
ブランド志向の方がいれば、反用品でも気にしない方もいます。

>ディーラー以外でされてお困りの点はありましたか?

私の場合、全くないですね。
ドイツの某車にのっていますが、2回目以降の車検はディーラーでは行っていません。
今年で16年目ですがね。
そもそも、日本の車検制度は「自動車業界と整備士業界保護目的」です。
陸運局や指定(認定)車検整備工場に、小さなポスターが貼っていますよね。
※目立たない様に、貼っています。貼っていない場合が、多い。^^;
そこには、次の内容が書いています。
「車検は、次の車検まで故障しない事を補償するものではありありません」
つまり、車検を受けた年月日は確かに保安基準に合致していました。
車検は「過去の補償」なんです。
車検を受けた翌日に故障しても、陸運局・車検を請け負った整備工場は一切責任を負う法的な義務はありません。
要は、車検は意味が無いのですね。
私の場合は、車検は近所の整備工場・スタンド・大手カー用品店で行っています。
※スタンド・大手カー用品店の整備士でも、外車ディーラーからの転職者が常駐。
異常を感じたり故障した場合に限り、ディーラーに依頼。
(経験上)ディーラーも、変な顔をしないで修理してくれますよ。
ただ・・・。
ディーラー以外に車検を依頼する場合は、「どんな整備士が常駐しているのか」を確認して下さい。
真面目な店では「外車は出来ません」と、はっきり言います。
同時に、別の店を紹介してくれます。
若しくは「外車の場合、車検を通すだけですが・・・」と、素直な説明があります。
何でもOKの店は、止めた方が良いです。

投稿日時 - 2018-04-11 22:16:24

ANo.6

私は、輸入車も持っていますが、車検は一度もディーラーでやったことはありません。
修理工場に依頼した事もありません。
全て自分でやっています。

ディーラーのサービスマンや営業との関係を保っているので、普段からいろいろ相談にも載ってくれますし、ディーラーのサービスなどから相談を受ける事もあります。

また、輸入車は、日本車以上に電子部品の塊で、それらの検査装置を持っていないと、とても整備ができません。
エンジンのチェックランプがついたとして、それを見るためには専用のチェッカーが必要になり、それを見ないと何が壊れているのかがわかりません。
そのチェッカーは、社外でも販売されていますが、仕事として使えるものになると、本体だけで100万弱、その他毎年データが変わりますので、その更新料で80万とかかかります。
これを、更新しながら持っている工場でないと、実質的に整備ができません。

町工場に依頼すると、そのチェッカーを持っていなければ、その車のディーラーに持ち込んで、チェッカーにかけてもらい、そのログをもらって修理します。
このチェッカーを借りるのに1回で8000円から12000円くらい取られます。
で、修理が終わった後にも、エラーログを消してもらわなければいけませんからまた持ち込んで同じお金を払ってデータを消してもらいます。
この時別のエラーが出たら、また修理して持ち込んで、と、チェックする旅に8000円程度から12000円程度かかるわけです。

輸入車を多く扱っていれば、それらのチェッカーを買う事もできるでしょうが、そうでないととても修理自体を受けられないのがわかると思います。


以前は、チェックランプが点灯していても、車検では通りましたが、規則が改正されて、チェックランプが点灯している車は、車検に通らなくなりましたからね。

輸入車を多く扱っている整備工場もあります。
そういうところなら問題ありません。

ただ、そういうところは、2つに大きく分かれて、ディーラーよりも高いお店と、まぁ、そこそこでやってくれるお店の2つに分かれていますね。

良い整備工場に巡り合えることをお祈りします。

投稿日時 - 2018-04-11 19:42:37

ANo.5

知り合い数人がBMWやフィアットなど乗っていますが、車検が高いと言うことで安い整備工場に出したのですが、排ガスの調整をしようとしたらしく、エンジンの調子が悪くなって帰ってきて、結局ディーラーで修理という形になりました、また、ディラーに持っていったら、専用のテスターが無いと無理だと言われたようです。
まあトヨタでも専用のテスターでないと細かな事はわからないそうですが、自動車工場が1基1千万以上する専用テスターを各メーカーの物を揃えるのは無理です、逆に全車対応みたいなテスターは通り一遍の情報しか表示されず、後は整備士の感や経験でやっているみたいなので、きちんとした整備は望めません、そもそも交換部品などディーラーは一括輸入をしているのに対し、整備工場では輸入業者から買うため、純正部品は安く購入することは無理でしょう、現在の車は日本車でも純正の指定オイルを使わないと、不調になることもあり、また純正オイルを使わなかったためにメーカー保証の対象外となるので注意が必要です。(現在のオイルは潤滑剤だけでなく、油圧制御等にも使われるため、単にオイルのグレードが合えば良いという物では無いそうです、エンジンの仕様に合わせて添加物を何種類も入っているそうですから)
すぐに異常が出ることもあれば、数年後にトラブルに成ることもあります。
それに日本車もそうですが、ディラーに出さないとクレームやリコールの無償交換なども行われないままになります。
よほどその車を専門にやっている整備工場でないと、トラブルが起きない保証は無いと思います、ではそのような整備工場は安いかと言うと、純正部品をきちんと使うわけですから、ディーラーと価格差はあまりないと思います。
車検を安くすると言っても、重量税や、自賠責は変わりません、工賃なんてそんなに大きな差は出ないでしょう、残るは消耗品等の部品代を純正を使うか、互換品を使うかで大きく変わりますが、安い分リスクは高いですし、車自体がメーカー保証の対象外になります(純正部品では無いですから、また場合によって1回純正部品以外を使ったら、その後も対象外になる場合もあるようです)
それでも安いほうが良いなら、それも一つの選択肢です。

投稿日時 - 2018-04-11 19:19:07

ANo.4

並行輸入物のイタリア車を新車で購入し8年乗っています。
私の場合はディーラー、といいますかイタリア車専門ショップ(専用テスター「エグザミナー」所有)までかなりの距離があり2時間以上かけて行かなければならないので、車検は近場で気心知れた整備工場で行っています。前回7年目の車検は8万キロ走行で費用は10万円を少し切っていました。
ただし、車検を除く1年点検だけは専門ショップまで持ち込むようにしております。1~2時間で終わりますからね。その際、テスター診断を行ってもらうとともに、そろそろ替えた方がよい部品、ダメな部品についてはチェックして、国内パーツショップやeBayなどで購入し、自分で交換できない部品だけは近場の整備工場に持ち込んで交換してもらっています。オイル、フィルター類など定期交換部品はもちろん自分で交換しています。
結論を言いますと、私の場合は1年点検だけが基本料金だけで2万円強と安くはありませんが、あとは安価で済ませるようにしています。これまでトラブルなど一度も起きたことはありませんし、特に困ったことはありません。

投稿日時 - 2018-04-11 19:04:03

ANo.3

>輸入車の車検はディーラーでされてる方が多いですか?
最近はディーラーばかりですが、都内に居た頃は、
専門ショップが多くあったのでディーラーで車検したことは
ありませんでした。

>ディーラーで行いましたが高くついた
高く付いたとはどういうこと?
値段の事?それとも何かトラブルがあった?
車検時の作業内容を見れば、高いか妥当なのかは分かると思います。
ディーラーの場合、トラブルが起こらないように早めに部品を交換します。
トラブルが起こってから直すよりは、結果的に安いですから。

輸入車と書いてありますが、具体的なメーカ、モデルは?
最近の車は電子化が進んでいるので、整備にはメーカの診断機が
必要になることが多いです。
それ以外に車に搭載しているコンピューターの修正も車検時にされるようです。
こういうのは一般的な整備工場ではできませんから。

投稿日時 - 2018-04-11 18:31:50

お礼

やはりそうなんですね。

投稿日時 - 2018-04-11 20:36:34

ANo.2

指定のオイルをたまたま知り合いの整備やさんが取り置きしてました。
他に2台の輸入車整備を依頼されるのであるとのことでした。
車検を2度依頼しています。
コンピューターで管理されているデータの確認やリセットが難しいようです。
車検後車の下に水の後を見つけたのでディーラーへ行き調べてもらいました。
ウォーターポンプ交換をディーラーで行いました。
ついでにバッテリー交換もしました。
コンピューターにバッテリーの情報を読み込ませるそうです。
Amazonで同じようなバッテリーが販売されていましたが交換に躊躇してました。
ワーゲン ゴルフ6年目です。
使い分ける事が必要です。

投稿日時 - 2018-04-11 18:01:24

お礼

そうなんですね。ありがとうございます

投稿日時 - 2018-04-11 20:36:16

記事で読んだんですが
FRの場合、トーインの指定値が車検の限界値より大きい(場合がある?)
あるときからそのことを検査時に配慮するようになったという内容です。
その辺の事情を知っていて、かつ指定値をしらないとうまくいかないかも。

投稿日時 - 2018-04-11 17:00:41