こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地頭

宜しくお願いします。

地頭が良い人とそうでない人の本質的な違いはどこにありますか?


学力ではないものですよね。


学力ができる人よりも地頭が良い人の方が人間的に頭の良さが上なのでしょうか?

特徴として要領の良さなのか、いろんなことの広く浅い経験値なのか?

投稿日時 - 2018-05-22 11:56:41

QNo.9500798

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

失敗して恥をかいても、それを成長につなげる人は、すごい人です

しかし

失敗を人や社会のせいにして、成長のチャンスを逃す人は、その逆です

投稿日時 - 2018-05-22 12:11:57

お礼

仰る通りです。
有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-05-29 23:04:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

情報の処理能力ではないですかね?
得た情報を如何に理解して解釈しそれを活かせるかです。
いくら知識を持っていてもそれを有効に利用できないなら宝の持ち腐れです。
自分の持つ知識が少ないとしても得た情報を分析して利用する…これが地頭と言われる物だと思います。

投稿日時 - 2018-05-22 14:23:51

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-05-29 23:01:56

ANo.4

Q1、地頭が良い人とそうでない人の違いはどこにありますか?
A1、ほぼ辞書の通り。

地頭:

>大学などでの教育で与えられたのでない、その人本来の頭のよさ。
>一般に知識の多寡でなく、
>論理的思考力やコミュニケーション能力などをいう。
(某辞書より)

1、論理的思考力のレベル。
2、コミュニケーション能力のレベル。

この2つが代表的な物差し。

>その特徴は、
>要領の良さですか?
>それとも、広く浅い経験値ですか?

違います。上記の物差しが言うところの各レベルの高さが特徴です。

Q2、学力が高い人よりも、
  その人本来の頭のよさが勝っている人間的には頭が良いのでしょうか?
A2、?????

地頭がよいということは、《大学などでの教育で与えられたのでない、その人本来の頭のよさ》を形容する概念。地頭の概念を正しく理解していれば、Q2はありえない質問ですよ。

投稿日時 - 2018-05-22 14:22:43

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-05-29 23:02:48

ANo.3

本質的な違いなどどこにもありません。
病気で学習ができない人は別にすると,その人がそれまでにどんなことを学習してきたかが全てです。ここで学習というのは学校でのことだけではなく,人生のすべての場面を含んでいます。最初はほんの些細な違いでも,それが積み重なると大きな差になるのです。

投稿日時 - 2018-05-22 13:07:15

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-05-29 23:03:27

ANo.1

違いは遺伝子と性格ですかね

学力による違いは「地頭」だけでなく努力や勉強時間によりますね

人間のよさはこれだけでは測れないと思います
地頭がいい人は相手の気持ちを察することができる、学力が高い人は相手の気持ちを察することができる、このようにどのようにでも解釈できます

地頭がいいということは、なんら前情報無しで問題を解決できる力が他人より優れている、ということですので、冷静な分析力とかじゃないですかね

投稿日時 - 2018-05-22 12:06:57

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-05-29 23:05:20