こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憧れのひとのアシスタントになるには

すごく尊敬する漫画家さんがいて、
そのひとのもとで絵を学びたい!と思っています。

作品やインタビューでの言葉の繊細さや
鳥肌がたつような物語の展開、細部にまで作り込まれた絵、すべてが唯一無二で美しく、ぶっちゃけ先生にむちゃくちゃ惚れてます

私は普通科高校の学生で美術部員でもないし、絵について学ぶ機会は多くなく、しかし美大に行く勇気はいまのところまだついてない、絵を描くのが趣味、のただの素人なのですがこんな分際でもどうにかアシスタントになどなれるでしょうか
またどうにか先生のおそばで学べるところのもぐりこめないでしょうか


今現在、悪足掻き程度にしかならないかもしれませんが背景となる建造物や放射線etcを必死で勉強しています

プロと学生のお遊戯では勝手がちがいすぎるので意味はないかもしれませんが、美術の成績は結構いい方です。

ちなみに、先生の連載されている会社は集英社です


詳しいかたや経験者のかた、
どうにかもぐりこむすべや、
アシスタントに必要な技術など、
アドバイスください!!お願いします。

投稿日時 - 2018-07-05 22:39:12

QNo.9515554

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうしても弟子になりたいなら、マンガの基礎をすべて学ぶことですね。その場で「じゃあお前、ちょっとこれを描いてみろ」とテストされたときに描けるようになることです。

私は若いときにどうしてもなりたいことがあり、その業界の門を叩きました。そしてそのときに、どうしても弟子入りしたい先生がいたのです。そこで、その先生と関係が深い先生に頭を下げて仲介してもらい、その先生のところに出入りできるように取り計らってもらいました。
憧れの先生の元で勉強ができると期待に胸高鳴りながらその先生のところに行き、張り切って挨拶して頭を下げた当時ワカモノだった私にその憧れの先生はこういいました。
「俺は何も教えないからな。見て盗め」
本当に何も教えてもらえませんでした。それでも憧れの先生だったので盗もうと私は必死になって見ました。しかもその先生、自分からスカウトした弟子には懇切丁寧に教えていたのです。えこひいきどころの騒ぎじゃなかったです。もちろんいくら仕事を手伝って下働きをしてもギャラどころか交通費も貰えませんでしたし、気分が激しい先生でよく八つ当たりもされました。機嫌が悪いと自分がスカウトしていない弟子に八つ当たりするんです。
頃合いを見計らってその先生のところは無事「卒業」となりました。見て盗める範囲はひととおり盗めました。確かに勉強にはなりましたけれど、今でも「あの先生は技術は尊敬しているけれど、人間的には大嫌い」と思っています・笑。

その先生になにを描けっていわれるか分からないのだから、なにをいわれても何でも描けますくらいにする意気込みと努力は必要だと思いますよ。それで、その先生のところに自分が描いたものを送ってアシスタントに雇ってくださいと頼むしかないと思います。
ただ、質問者さんがそれだけ惚れこんでいるということは、同じくらい、あるいはそれ以上に惚れこんでアシスタントになりたいと思っている漫画家志望の若者が大勢いると考えるのが自然です。そのいってみればライバルに勝てるような実力をつけないといけないってことですよ。

おっちゃんの人生経験上、そういう天才タイプの先生って弟子は大変っていうのはよくあるケースですよ。

投稿日時 - 2018-07-06 17:07:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

その漫画家さんの担当編集か掲載誌を調べて、その編集担当か編集部に持ち込みをすることです。
あなた自身の力量、想いを、担当編集者に知ってもらって機会を待つのが一番手っ取り早いかと。

投稿日時 - 2018-07-06 10:15:52

ANo.3

こんにちは

厳しいことを言いますが
まず無理でしょうね。

ある著名な漫画家さんに認められた人でさえ
アシスタントにはなれなかったそうです。

結局のところ、専門用語を理解して全てのことの
精通している人でないとその立場になるのは難しいのと
はっきり言って規模によっては無給に近い状態です。

それでも、あなたは生活していけますか?

美術の絵が上手い人なら、そういう人はいくらでもいますし
漫画家になりたくて勉強してアシスタントでチャンスを待ちたい人は
いくらでもいます。

あこがれだけでは食べていけません。
ご両親とよく相談されてくださいね。

http://kaigaijin.com/comic-artist/manga-assistant.html

https://diamond.jp/articles/amp/29159?page=2

https://shukatsu-mirai.com/archives/68932

https://townwork.net/magazine/job/expert/o_expert/17434/

投稿日時 - 2018-07-06 08:28:40

補足

その仕事で飯を食って行きたい!って訳じゃなくてですね、ぶっちゃけると
バイト感覚というか経験をしたいというか
憧れの世界に爪先かすらせてみたいというか
『バカじゃん』で許される歳のうちに
バカみたいに憧れに向かって突っ走ったり
バカなうちにしかできないやりたいことぜんぶやりたい!!という
しょうもない理由でして、

もちろん、そんなの失礼は当然くそ以下の暴言なのは重々わかってはいるのですが、ちなみにその場合はどうすればいーのでしょうか、なんて呆れたこときいたらご気分害されますでしょうか…🙇🙇

投稿日時 - 2018-07-09 22:24:39

ANo.2

掲載されている雑誌に 必要に応じて募集が出されています。
その時に審査があります。その審査に通るような実力があればいいのですが
キャラクターは本人が描くので それ以外の部分を描く画力が必要です。
その作家さんの作品に出てくるような 背景 アイテムなど
アナログで描く人は トーンの切り貼りも必要です。
持ち込みをして アシスタント希望を伝える方法もあります。
漫画用語は正しい知識を学んでおくこと。
集中線

投稿日時 - 2018-07-06 02:52:56

ANo.1

普通にあこがれの職場があるとして
な~んにも勉強せず、体験もせず、経験も積まないままに
その職に付けますか?って聞いて
大丈夫だよなんてこたえがくるとは思えないのですが?

尊敬するプロにお遊戯の面倒を見させたいなんていうなら
ファンとは言えないでしょ?

せめて専門学校とか巷のスクールでもいいから
学ぼうっていう考えはないですか?
教えることを専門に行っているプロに基礎だけでも教わってからでなければ
邪魔以外に何ができるでしょう?

高校生だって塾に通えるんだからアニメ・漫画の塾だってあるでしょう。
学費がかかるからダメって思う?
でも、親すら説得できないようではプロの先生が何をもってあなたをそばに置くかしら?未成年ならなおさらよ。

まずはバイトなり、親を説得するなりして専門的な勉強をしてみたら?
自己流は自分で作品を書きたい人ならいいだろうけど人様の作品に参加したいなら「使える」技術が無ければ使い物にならないでしょう。
別に漫画を描きながら大学へ通っても良いのよ?
人間一つしかできないわけじゃないし大学にも漫画に役立つ要素は沢山あるでしょうから。

そういうのをまず身に着けてから、次は出版社で募集しているアシスタントなどに応募してみたら?たまにそういうの出てると思うわ。
無ければ直接会社に電話してどうすればいいのか聞けばいいのよ。
それくらいの行動力が無くちゃ好きなことなどできませんよ。

やる気があるなら集英社社屋に行って一般人がはいれるスペース等に行って見たら?出版社と漫画家さんはたぶん個別の契約でしょうけど少しでも関連したものの情報をより多く集める方が具体的にイメージできるかもしれません。

本当にやりたいなら一回や二回試してみて諦めるなんてナシよ?
大学行きながらでも、就職して働きながらでも、自分でお金を稼いででも、
繋がる方法を求めていくべきです。
親が~とか環境が~とか成績が~なんて言っているうちはいつまでたっても高嶺の花よ。

手の届くところから攻略していってくださいね。

投稿日時 - 2018-07-06 02:02:37