こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登山靴、平坦、登り良し、下り指先痛みの対処

登山に使う靴ですが下りで親指が靴の先端に当たり痛いです。
高級な革靴ではありません。軽量なくるぶしまでのハイキングシューズです。
あと一サイズ大きくすれば良いのですが、
現状の靴のままでの対処を探っています。
どなたか、良い方策などあれば教えて頂きたいと質問しました。
平坦及び登りでは極めて具合が良く何ら問題ありません。
所が、やや急な下りではつま先が靴の先端に辺り、特に親指に負担が掛かり、爪の内部に一部出血が見られました。
対応その1
靴下を2重に履いていたのを1枚に、またインソールを薄手、又は無しに。結果は空間が増えた分やや効果が見られたが不十分。
対応その2
靴ひもを2カ所に軽い結び目を作り、下端、中間、上端のヒモの張力を加減し、くるぶしから上部の足首にかけて強く締め付ける方法で、かなり改善されましたが、足の疲労度が難点です。
以上2点の対処なのですが、
保険としてあと有効な対処があれば嬉しく思います。
下記はこの靴の販売サイトです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00NOEY5F0/ref=sr_1_8?m=AN1VRQENFRJN5&s=shoes&ie=UTF8&qid=1487247041&sr=1-8&th=1&psc=1

投稿日時 - 2018-07-06 11:02:32

QNo.9515672

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

親指の爪をもっと短く切る。出発の朝の点検で行います。
もう1本 紐を用意して 靴の裏 土踏まずの部分と甲の部分に巻き付けて締める。靴の裏ですから使い捨てになりますね。

投稿日時 - 2018-07-06 11:43:22

お礼

こんばんは
早々の的確な回答ありがとうございます。
すぐに親指の爪を眺めて切れるだけ切りました。
無論、常に気には掛け爪が伸びすぎないようにはしておりましたが積極的に短くするよう心がけます。
また、靴ごと甲と土踏まず間をヒモで縛ることは、その場ですぐに対処可能なのが現実的でこの案を利用させて頂きます。

投稿日時 - 2018-07-06 20:41:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

少し違った視点で、ゆるくジグザグに下る…とか。
歩幅を小さくしてみる、下る速さをゆっくりにする、とか。

自分では、靴紐はかかとをぴったりつけるようにしてから、全体を同じように締めつつ足首をしっかり目に締めるようにはしてます。
しばらく歩いて休憩しながら増し締め?をしたりします。
登りも下りも、なるべく歩幅小く、べた足?で、重心下げるような感じです。背筋はあまり曲げない、なるべく伸ばすようにしてます。
たぶん、足首、ひざ、股関節を曲げながら足全体に分散させながら、ゆっくり下りるような感じが良いのではないでしょうか?
参考にはならないかもしれませんが(^-^;

投稿日時 - 2018-07-09 11:37:06

お礼

こんにちは
歩幅、速度、上り下りの体勢、足首の接地など、まだ1年ほどの山登りですので色々と経験し、試している最中です。なかなか奥が深いですね。おおいに参考にさせて頂きます。
今回の質問で多くの方々から回答を頂きましたが
いずれの要点も今一度考えてみる必要がありそうです。
靴ひもの締め付けも、工夫の余地がありそうです。
インソールも特に土踏まずの形状とベロの部分での甲を上下包み込む事を意識しての足全体を包み込む事で足のずれを防ぐ事が出来そうです。
あと一歩の必要とした保険程度はおかげさまで得られそうです。
回答ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-07-10 13:09:53

ANo.12

靴によってサイズ感が異なるというのは別にして、、、通常使用しているジョキングシューズより0.5cm大き目のモノをチョイスします。 ここで余裕を持たせる意味合いは、隙間を作る為ではなく厚手の靴下を履く為です。 上りは多少締め付けが緩くても良いのですが、下りはガンガンに閉めます。 特に上段の足首周り。 そうしないとどんなトレッキングシューズを持って来ても皆さんあなたと同じようなことになります。 スキー靴と同じ理屈だと思ってください。 急こう配になればなるほど、上部バックルをキツク締めるでしょ!?
コース、年齢、体力的な要素も総体的に考えなければいけません。 膝や腰の負担が軽減されるスポーツ・ストッキングの使用。 ストックの正しい使用方法を習うだけでも随分違ってくると思いますよ。 結局、膝がしっかりしていないと踏ん張りが利かなくなって足先に負担が掛かるようになります。 下りの後半で何でもないところでズルッと滑る時がありませんか? あれは靴のソールのグリップ性能が悪いのではなくて、膝で歩けなくなっているからです。
違う方面からの話ですが、爪は一週間、10日前から巻き爪等の手入れをしてある程度伸ばしておきます。

投稿日時 - 2018-07-08 19:49:36

お礼

こんにちは
回答ありがとうございます。
多くの方々から回答を頂き、その時その時色々と考えさせられました。
結果として、
その1:
靴サイズは履いた状態で指一本分かかと側に隙間がある。5mm以上10mm以下程度と思われます。
この結果から、サイズがひとサイズ多くしても改善されるか疑問。
その2
2枚のやや厚めの靴下で平地と登りでは全く問題がない。
その3
科学的?考察でバレリーナの足首の姿勢で、指先の負担を軽減する手段は大きく分けて2つ。
1つは指先を先端ではなく指の腹で受けるような負荷の分散をはかる。つまり靴の先端3センチがグニャリと曲がり接地させる細工。
もう一つは、指先の元である土踏まずと甲、そして足首を隙間なく靴が保持出来るよう包み込み、靴ひもで均一に締め付けることで、荷重がくるぶし、甲、土踏まずと外郭の靴底を一体化し、この部分で体重を靴底を介して地面に掛け、生の足指のみに掛かっていた負担を分散させる。
なお、当然ですがこの靴の甲の箇所(ベロの所)の形状がおそらく足が滑りやすいか否かも大いに影響がありそうですね。
その4
以上の考察にて結論は靴下、インソール、ベロの補強などで足と靴を隙間なく均一に包み込む。特に土踏まずと甲の部分は足ずれを防ぐ重要な箇所と考え、ていねいな処置をすれば
おそらく希望のあと一歩の保険的改善はえられそうです。

投稿日時 - 2018-07-10 13:44:30

ANo.11

多くのアスリート用の靴は、足を動かさなければ、
血流が止まって痛くなる位に、
締め上げることで、性能が発揮できる道具です。

そうしてないないんでしょうね。
休む度に緩めるのが面倒ですが。

投稿日時 - 2018-07-07 21:43:25

お礼

こんにちは
ヒモの締め付け具合は今回の皆様の回答からさらなる最適な所を探すつもりです。
この靴は2足目で、1足目は昨年春先から1年この靴の前まで使用しました。安価な3千円台の物で、日帰り軽登山4回目ほどまでは靴擦れ対策に四苦八苦しましたが、その後は10回ほど全く靴を意識しないで上り下りが出来るようになりました。
でも、さすがに安価な靴、靴底がヒビ割れ、現在の靴の購入になりました。
このため、今回は一応、靴擦れ対処に靴先が幅広気味を選択し、これは正解でした。
そして、もう一歩の所で、この質問の問題の発生なのです。
貴重な時間を割いての回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-08 16:23:01

ANo.10

4の回答者です。

ストレッチャーは、かなり強く、靴が壊れないか様子を見ながらぐらいでないと効果があまり無いので工夫してください。先端のプロテクターにゴムが使われているので温めた方が伸びると思います。

前に書いたように、底の長さが足りなければ何をしても無駄なのですが、見たところ靴の先端が細め薄めな作りになっているようにも見えます。
靴下の二重ばきは用途から言って必要無いしきつくなるのでやめる方向で考えられた方がよろしいかと私は考えます。私は昔の厳冬期用の革靴でしかやったことがありません。
野球用に「ストッキング」という足首まで・踵までの靴下がありますが、こういうのって靴擦れの元なんですよね。古い靴下を切って作れます。
https://www.mizunoshop.net/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=641912
https://item.rakuten.co.jp/tsuboi-s/m-52ua132/
中敷にしても目的から考えれば追加の方向ではないです。ソルボセインに踵だけの中敷がありますので付属の中敷は撤去してそういうものに変える手はあると思います。この製品は踵の赤いゴムがミソなので踵にゴムだけを敷いてもいいとも思います。
https://www.sorbo-japan.com/products/detail.php?id=61
滑り止めはスポーツ店にロージンという粉がありますが、靴下がベタベタになると思うのでやめといた方がいいでしょう。タダではないし。

おっしゃるように柔らかく浅い作りで登山での荷物を背負ってのくだりには向いてないように思います。
ベロ=タンの補強は有効と思います。フェルトや皮を中か紐の下かに当てる方法がありますが、いい材料は高いので考えるところです。自作のヒントをリンクします。
https://shoe-rescue.com/daily/column/post-3.php#chapter7
http://masa2.blog.shinobi.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E8%A9%B1/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89%EF%BD%A5%EF%BD%A5
https://item.rakuten.co.jp/auc-breakout/powerride-fit/

昔は古いセーターを切ってリュックの肩紐パッドにしたりしました。(添付写真)
買い替えるにしても色々実験してみるとわかることはいろいろあると思います。

投稿日時 - 2018-07-07 10:34:50

お礼

こんにちは
沢山の資料嬉しく読ませて頂きました。
感想は”やはりあったのですね先人達の苦労と対処が”
多くの回答を頂き、さらにお礼を考えながら具体的な問題点に近づく手応えを感じております。
そして、ある意味での問題点は
下山時のつま先の痛みは、いかに足のずれを防止するか、
土踏まずと甲の部分をいかにフィットさせて固定するか?
という点まで絞り込めた所で、
ずばり、回答者様ご紹介のベロの補強材などが、その具体的対処としてインソールの土踏まずのフィットと合わせて方向がはっきりと分かった気が致します。
単純に言えば”足全体を完全にフィットさせる靴”
昔、いまは知りませんがスキー靴で、ゲルを靴内部に注入して使用者の足にフィットさせる物があったと思います。
高すぎて手は出ませんが、このような意味での究極は
他の回答者様の言われるあ”オーダーメイド”ですね。
再度の貴重な回答に感謝致します。

投稿日時 - 2018-07-08 16:52:55

ANo.9

なるほど。
平地や登りではつま先に余裕があるが
下りでは靴の中で足が前に滑って爪先があたる、…と。
これは土踏まずのカーブに合ったインソールを入れることで足裏が前に滑らなくなります。
インソールだけで5000円ほどしますけどね。
もともと靴買ったら自分の足に合ったインソールを入れると言うのが欧米では当たり前のようで、高級な山靴でもペラペラなインソールしか入ってません。
どうせ交換して捨てられるインソールになぜ金をかけるのか?
そう言う主義らしいです。
したがって日本製の靴でない限りはインソールは変えるもの。
そう思っていただいて間違いないです。

投稿日時 - 2018-07-07 09:01:15

お礼

こんにちは
回答ありがとうございます。
おかげさまで、ほぼ方向性が明確になりました。
インソールでの土踏まず部と、ベロの緩衝材挿入での甲の押さえでの二つでフィット感を重視しつつ、足全体の滑り止めを行うことで、今以上の改善が出来そうです。
今後も、アドバイスよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-07-08 17:01:51

ANo.8

靴ひもの足首部分を強めに結ぶ。
というのが一般的でしょうが、この部分を緩めにしておくとこうは楽ですが、やはりきつく結んだ足首部分も全体にゆるくなってきますよね。
すよ 少し緩和する方法としてはひもを短く切って甲の部分の足首よりのところで少し緩いまましっかり結ぶ。
 次にその上の紐穴から別な短いひもを通し、足首まできつくむすんで前にずらないようにするという、二段結びが効果が出ると思います。
 もともと足の寸法と靴のサイズが合わない場合はなんともしがたいところですが。
 もう一つ、夫人がよく履くヒールの高いサンダルで、たいじゅうがまえにいどうしてあしがいたむほをふせぐために、あのテレビの転倒防止などに使うようなジェルプロジェクターなどはいかがでしょうか。素足の上に使うのが主ですから靴下をはいての使用は、効果が半減するでしょうが、多少位は頑張ってくれると思います。

 https://kgfreeguide.com/yamacore/climb87.html

 http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=A75421_441_2013_K&DM2_KBN=ggl_01_20000001&SHNCRTTKKRO_KBN=GP&gclid=EAIaIQobChMI1aXBkYaK3AIVzAorCh0jywjPEAQYASABEgI0SvD_BwE&ML_CHS_KYU_KBN=

投稿日時 - 2018-07-06 17:37:27

お礼

こんばんは
滑り止めは良さそうですね。実は100均のインソールでジェル状の似た形状の物を見ましたので試してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-06 18:53:54

ANo.7

爪が長いとかそんなんじゃないですもんね。
靴擦れ防止用のゲルを当たるところに貼ってクッションにする。
幅が広くて小指側スカスカとかでもないですか?
スカスカなら逆に動かなくする(先に書いたゲルなどを使って)と良いかもしれないです。
もう少し靴の情報が欲しいですね。

投稿日時 - 2018-07-06 15:11:59

お礼

こんばんは
登りと平地では靴擦れもぶかぶかもなく大変具合がいいのです。
ところが下りの傾斜地で親指が先端に当たり痛いのです。
一般的にはたぶんあと1サイズ大きめであれば避けられたかと思いますが、現状であとわずかな改善の方法を探っている訳です。
本質的な事は、バレーダンサーの如く足首から指先へ、体重が移動し、親指に掛かる体重が靴の先端部に押しつけられる為です。
靴があとわずか長ければ、親指ではなく、足首と甲の部分に体重が掛かり、親指に掛かるのが避けられるものと理解しています。
貴重な時間を割いて頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-06 19:42:12

ANo.6

返品するかワンサイズ大きい物に交換してもらう。

投稿日時 - 2018-07-06 12:19:29

お礼

こんばんは
入手直後には履いて、確かめて具合が良かったのです。
残念です。
山に登っても、頂上に着くまでは、これほど履いた直後に靴擦れもなく、具合が良いものは初めてと思っていたくらいです。
所が、気分良く帰り始めたら...というわけで返品はままならず。
というわけです。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-06 20:00:47

ANo.5

同じ目に遭って、あなたが言われることも含めてありとあらゆる対処をしましたが、どうにもなりませんでした。諦めて靴をもう少し緩やかなものに買い換えました。今は快適な山歩きが出来るようになりました。
あなたの場合、足先がほんの少し、2~3ミリ大きいだけでいいのです。無駄な悪あがきはやめて靴を買い換えましょう。その場合ネット購入は駄目です。登山用の靴は、現物を履いて少し歩いてみて足に合うものを見つけなければ駄目です。そうしないとまた同じことになります。近くのモンベルか石井スポーツに出掛けましょう。

投稿日時 - 2018-07-06 12:17:24

お礼

こんばんは
たぶん一般的には正解なのでしょうね。
でも、回答者様同様に私もあと少し工夫を考えて見ます。
工夫は登山同様に楽しいものです。
貴重な時間を割いて頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-06 20:07:10

ANo.4

インソールというか中敷はもちろん撤去した方が中は広くなるので正しいでしょう。それか当初から入っている中敷の先の方指の下にあたる部分を裏から紙やすりで削って紙のように薄くするか切り取ってしまう。
靴下も薄いものにするべきでしょう。足の裏部分があまり分厚くないものがあるので探すといいです。
あとストレッチャーという内側から力を加えて伸ばす器具もありますが、高いから、何か先の方にぎゅうぎゅう詰めて放置しておく、その状態でドライヤーで熱する、など(やりすぎると壊れます)。

まあでも底(中底、あいがめ、ミッドソール)の長さが足りない場合はどうにもならないので買い換えるほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2018-07-06 11:57:12

お礼

こんばんは
具体的な対処方法ありがとうございます。
100均にてストレッチャーもどき(300円)がありました。
両端が木製でそれをつなぐ15cmほどの密巻のスプリングで構成された物です。
この回答で早速使用して数日放置する予定です。
この質問にて、再度考えてみたところ、足の甲から足首までの靴のカーブ形状がかなりこの問題に左右される気がしています。
無論、適切なサイズであれば問題ないのでしょうが、
下り時に本来支えるべき足首と甲への押さえが不十分な為に、
指に不要な力が掛かる事です。
2枚目の靴下を土踏まずと甲にまでずらしここに畳み込む方法でかなり対処出来るとの感触を得ました。
あとは近場にて試してみます。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-06 20:27:29

ANo.2

親指が痛いの・・・⇩これでなんとかなりませんかね?
https://yamahack.com/2304

https://yamahack.com/wear-gear/shoes
まぁ~色々あるんですねぇ~
靴の選び方等も載ってますよっ
https://yamahack.com/110

っんで・・・足の痛いのとか疲労度軽減には・・・
https://kgfreeguide.com/yamacore/climb87.html

まぁ~ 登山ド素人の私ですが・・・検索してみました
参考程度までに ^^ 登山楽しんでくださいねっ

投稿日時 - 2018-07-06 11:32:51

お礼

こんばんは
全く持って素早く的確なサイトのご紹介ありがとうございます。
大いに参考にさせて頂きます。
貴方様の分まで大いに楽しんでゆきたいと思います。
m(_ _)m

投稿日時 - 2018-07-06 20:45:44

ANo.1

登山は時間距離が長いものです。
まちなかを歩くタウンシューズではないのです。
既成品のくつでは長時間、長距離を連続して歩くのは無理があります。
全体的であればサイズ変更でも解決しますが、一部部分親指だけとかなると
対策をしても動きがありますので一時解決したとしても又もとのような痛みになるか別の箇所に負担がかかったりで解決しないでしょう。
ぜひオーダーで作るべきです。
長い目で見れば決して高いものではありません。

投稿日時 - 2018-07-06 11:28:18

お礼

こんばんは
なが~い日々を既製品で過ごしてきました。
靴に足を合わせる事で半世紀です。
長い目で見てきた限りオーダー品は目標の北岳より高いです。
m(_ _)m
私が出来ることは安くて良い品を使う方策です。
貴重な助言ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-06 20:55:51