こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

緩和型医療保険(加入すべき?)

 30代前半女性・糖尿病(2型)既往歴あり。
 現在引受緩和型医療保険(掛捨)を検討中ですが申込に二の足を踏んでいます。
 ・・・とはいっても将来の合併症のこととか、周囲の意見(なんで保険未加入なの?)に翻弄されているので色々な方のご意見お聞かせください。

<前提条件>
 がん保険は別途加入予定。
 50万円/月×3ヶ月程度なら普段の生活資金繰りを悪化させず貯金の取崩可能。
 ※医療保険とは基本的には損をするものであり、その存在意義は一度に多額の支出に耐えられないリスクを回避するためだと思っています。
 正社員でそこそこ収入あり。
 病院で月1の血液検査・投薬治療継続中。HA1Cは6%前半を維持。現在合併症なし。
 週3回以上の運動(体調に応じジョギング・ウォーキング)実施中。今後も可能な限り継続予定

 合併症予防のための最大限の努力を今後も継続していくつもりです。貯金と投資に勤しみ無理に医療保険へ加入しなくても良いのではと思っていますが、甘い考えでしょうか・・・。
 まだ若いので緩和型でも保険料が比較的安価なうちに加入しておいたほうが安心でしょうか。
 加入する場合は納得できる金額はこのくらいかな、と思いますが費用対効果としてどうでしょうか・。または、保障として不十分でしょうか。

  入院5千円/日(1入院60日タイプ)・手術給付金5万円・先進医療特約付加     →3,500~4,000円
  ※がん・心筋梗塞・脳卒中の場合入院給付日数延長特約付加
  ※主に老後が心配なので終身タイプ
  ※インフレリスクと途中脱退の可能性を考慮し支払いは終身払い

 因みに、加入に際して最も心に引っかかっているのは、「お守り代金としては高すぎるのでは」「普通の保険料の約2倍を納付する価値があるのか」という事です。

 よろしくお願いいたします。
 もし似たような境遇の方いらっしゃいましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2018-07-08 18:39:36

QNo.9516421

困ってます

回答(0)

この質問にはまだ回答がついていません。
あなたが最初に回答してみませんか?