こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

廃車予定の修理見積に時間がかかる

廃車予定の修理見積に時間がかかる
車両保険かけるほどの車じゃないんで修理が高額になれば廃車覚悟で乗っていました。
その車で先日自損事故をしまして、エンジンはかかるけど、フロントガラス破損、ハンドルの軸(運転席から見てハンドルから床に出てる軸)が折れてしまい走行不能です。
JAFを利用してディーラーへ持ち込みして廃車手続きをお願いしたのですが、流れ的に修理見積を出してそれから修理するか廃車にするか決めて下さいと説明されました。
修理見積を出して貰うまでもなく、自走不能なんで廃車にしたいと言っても決まりですからと言うことで帰ってきました。
もう2週間になりますが、修理見積はまだか聞いてももう暫く待ってと言うだけで、困っています。

いきなり廃車手続きはお願い出来ないのでしょうか?

車検は1カ月前に受けたばかりなので、廃車にお金掛かっても、車検と保険の残価で何とかならないかなと思います。

投稿日時 - 2018-07-09 22:18:26

QNo.9516803

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

2週間待って、まだもう暫く待てと?
そりゃないですよ。いまどき、家の修理見積だって現場見てから
3日以内で出てきますよ。まあ部品代とか自動車とは違うから
ドンブリなところはありますけど・・。
その「もう暫く」はあと3日なのか?一週間なのか?
それ以上なのか?「具体的に言えよ」って思います。

他の回答者さんの指摘にもあるように、還付だとか割り戻しが
絡んでいますから、廃車するなら一刻も早く処理することが肝心です。

とはいえ、ディーラーが一銭の儲けにもならない廃車手続きを
すぐにはやらない・・確かにそうですけど、でもそれを許すのは
違うと思いますよ。修理見積出してから、修理か廃車か決めろって
何寝ボケたこと言ってんの?と。百歩譲ってそこがポイントだったら
さっさと見積り出せよ、と思います。客側には修理して乗る意思
ないわけですからね。

ディーラーに持ち込んだということは、普段からそのディーラーを
利用し、車検・整備していたんでしょう?飛び込みの車屋なら
後回しも有り得ることかもしれないけど、馴染みのディーラーで
あり得ない話ですよ。

後回しにしたところでも、普段の仕事量はそんなに
変わらないだろうから、後回しに後回しにされ気付いたら2ヵ月近く
経っていた・・とかシャレにならないで。
店にとっても(受けた以上)いつかはやらなきゃならない仕事なんだし、
「とっととやってくれ」と言い続けるしかないと思います。

質問者さんは馴染みの客(なんですよね?)だろうから、還付や返金の類を
考えたらディーラーも早めに対応してあげようと思わないのでしょうかね?
とにかく「決まりはもういいから廃車手続きしてくれ」とひたすら
プレッシャーかけることですね。

まあ・・・ディーラーと言ってもピンキリですし、私も経験ありますけど
対応があまりにも悪い店は変えたくらいですから、悪い店あるいは
営業に当たったってことですね。

投稿日時 - 2018-07-10 09:26:46

ANo.5

「決まりですから」って どこの決まりだということですが
使える部品の査定をしているのかもしれませんね。
ただで引き取れば丸儲けとはいかないけど 結構使えたりする。

投稿日時 - 2018-07-10 09:25:23

ANo.4

自損事故で車両保険は付いてないのでしょう?

その上で、「廃車」にしてくれ。

でしたら、修理費の積算も全損なのかどうかも、そもそも、査定の必要がないですね。

つまり、保険会社が絡む理由がないですね。

であれば、車の処分は別として、車検と自賠責などの残価を考えると、早いほうがいいですね。

ただ、抹消登録(廃車手続き)の為に陸運局に足を運ぶ手間がありますから、ディーラーにとって何のメリットもないこの廃車が、後回しになっても不思議ではないですね。

ちなみに、車の所有権が云々という回答もあるようですが、車自体、相続の対象になる個人資産として扱われる性格のものであり、車検証記載の所有者が事故をきっかけに所有者本人の承諾もなしに保険会社に自動的に移動するなど、ある訳がないですね。

あくまでも、廃車としての要求だけでいいと思いますよ。

まあ、ほったらかされている可能性が大ですね。

投稿日時 - 2018-07-10 05:24:00

ANo.3

元スズキディーラー勤務、現在自営の
整備士です。
自損事故で車両保険を掛けて無いんだ
から、No.2の方の『保険会社に所有権
が云々』はあり得ませんね。修理会社
にしてみれば、修理してもらった方が
利益が大きいので何とか修理して貰う
判断材料にする為に見積りを出そうと
しているだけかと。
単なる 『あちらの都合』で引き延ばし
されているだけの様な気がします。な
のではっきりと『廃車にしてくれ』と
言ってしまえばいいと思いますよ、こ
れ以上延ばされても自賠責保険や重量
税等も目減りして、メリットは何も無
いと思いますけど。

投稿日時 - 2018-07-10 01:14:17

ANo.2

そりゃぁ、修理見積もりを作るのだって、人が車を見ながら、どの部品を変えていくのかを拾い出して、それを、端末で叩いて、部品の在庫と値段を一つ一つ出して行きます。

結構手間のかかる作業です。
当たり前ですが、それをやる人は、無給で動いている人ではありません。

廃車と言われたら、修理しないわけですから、その人が調べるのにかかった人件費が支払われないで、無駄骨を折ることになるわけです。
そうであれば、仕事の空いた時にしかやり様がないと言うのはわかると思います。
なので、時間はかかります。

全損になった場合、その車の所有権は、保険会社に帰属します。
勝手に、廃車前提で、登録抹消(廃車)をしてしまったら、再度登録することはできなくなってしまいますので、保険会社へ車として引き渡すこともできなくなります。
(廃車という条件で、保険会社が要求た時、車を引き渡せないとなれば、保険金は支払われません。)

最近は、ネットなどで車をばらして部品として売っている業者がいますので、保険会社も単に廃車にしないで、そう言う業者に売ると言う事も多くなっています。
そのため、廃車の車であっても、保険会社の方で引き取り要求する場合があります。

投稿日時 - 2018-07-10 00:02:14

ANo.1

いきなり廃車手続きでも通常は問題ありません。
ディーラーが何をしようとしているのか判りませんが、お客の要望を聞くのも商売です。

リサイクル料は支払い済みでしょうから、廃車にかかる費用は解体業者までの運搬費と運輸支局での手続代行料だけです。(自分で運輸支局へ行けば運搬費だけ)
車検を受けたばかりと言うことですから、重量税の還付、自賠責保険の還付がそこそこの額になるでしょうし、今年の自動車税も月割で還付が受けられます。

投稿日時 - 2018-07-09 22:25:55