こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

ライフジャケット

CCS認証 CMU認証とは?

投稿日時 - 2018-07-10 11:33:58

QNo.9516948

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.3

国ごとのライフジャケットの安全基準ってところですが、
法改正により船舶免許が必要な船に乗る場合、搭乗者全てにライフジャケットの着用が義務づけられ違反すると船長が罰則を受けます。
平成30年2月1日より全面義務化され、平成34年2月1日までは切り替え期間の猶予があり、国土交通省が定めたCS認証(桜マーク)を受けてない旧製品のライフジャケットでも見逃してもらえますがそれ以降は罰則が発生します。
6月中旬に海上で海保の巡視艇に遭遇し後に小型船舶が接近してきて(名目上台風が来てるから云々言ってましたが)船長の知人が免許確認されました。
ライフジャケットの確認もするにはすると言ってましたが、今はまだ装備してるかどうかだけのようでした。

世界でも厳格な安全基準と言われるアメリカUL規格やCE認証に適合した米国ハルキロバート社製の膨張装置を採用していようが国交省には認められていません。
利権の問題もあるんでしょう、どんなに優れていても当方で実験していないのでよその国の規格なんて知りませんと取り付く島がないようです。

自分で購入する場合、CE認証桜マーク付きのタイプAのライフジャケットを購入すれば間違いはないです。
幾分品不足が解消され始めたと聞いたので自分も買い替えようかなと、罠ですよね絶対。

投稿日時 - 2018-07-11 00:35:31

ANo.2

認証についてはそれぞれ

CMU認証=?(誤字でしょうか)
CE認証=EU諸国
CSS認証=中国
CS認証=日本(平成28年4月から)

の基準をクリアした物です。
ちなみに船ではCE認証もCSS認証も使う事が出来ませんし、その認証自体は怪しいもので、安いからといって購入するべきではないです。

国土交通省の承認を得たものだけが船(保安用品として)に搭載可能です。

ライフジャケットの着用義務拡大
http://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_fr6_000018.html

投稿日時 - 2018-07-10 15:52:45