こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

監視カメラのマイクとスピーカーの使い道

マイクとスピーカーが装備されているネットワーク監視カメラが存在しますが、その使い道について調べています。カメラは設置されているが、何か起きてもすぐには行けないような場所と双方向で会話するときには使えることは漠然とわかりますが、実際にどのような現場で設置した投資効果が発揮できるのかイメージが湧かず、使用例などご存知でしたら伝授いただけないでしょうか。
また、マイクがあるので何か爆発音のようなものを感知したら特定のアプリを起動するような使い方があると聞きました。これらは何かの機器と連動させるのでしょうか。

投稿日時 - 2018-07-10 15:05:24

QNo.9516988

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

その手の商品の対象者は日々拡大していますからねぇ・・・。具体的な機種名無いとメーカーのコンセプトは正確に分かりません。業務用と家庭用で大分形相が違うというのは、想像に難しくないかと思います。

例えば、双方向にビデオ通話できるカメラなんていうのは、インターホンと言った形で既に存在していますし、世の中に広く浸透しています。常時監視と言う意味合いで、更にインターネットへ接続するという観点で質問者さんはインターホンとは違うと思われるのでしたら、実は、ドアホンで有名なアイホン(一応言っておきますが、某リンゴの商品とは違いますよ)からそういう商品(https://www.aiphone.co.jp/products/business/ix/)は出てたりするのですよ。少し前から存在しているシステムではありますね。

ですので、質問者さんのイメージする「監視カメラ」と呼ばれている存在は、静止画、もしくは動画をただひたすら24時間365日撮影し続けるだけの機器という認識は過去のものだと思っておいたほうがいいでしょうね。また、音声も同時に録音したいと言うニーズは古くからあるので、アナログで設備を構築していた時代から音を拾うだけのマイクを装備している監視カメラはありました。もちろん、中には別途スピーカーを増設して音声案内など行える様なシステムを構築している施設もありましたね。(※蛇足ながら、監視カメラの分野は、アナログ配線をLANというデジタル配線に移行し、デジタル化に対応してきたという話なだけで、必ずしもLAN対応だからと言って、出先でインターネットを使って画像を確認できるわけでもありませんのであしからず)

もっとエンドユーザーにそった商品だと、最近ペットや赤ちゃんを監視するためのネットワークカメラがあったりしますが、中には双方向で通話できるようなマイクを装備している商品もあります。ペット用は、スマートフォンへ専用アプリをダウンロードしそれで機器を操作して、おやつを上げたりできるネットワークカメラ(「Furboドッグカメラ」など)もあります。今後、こういった商品は増えてはいくでしょうね。

「使い道を調べている」とのことですが、最近でこそ一般ユーザーにまで降りてきつつある分野ですが、まだまだニッチな商品です。ですので、世の中に存在するから使うというものでもなく、どちらかと言うと自分にあった商品を発注するなり探し出すと言う商品ですね。昔も今もまだまだ、業務向けはユニットごとに購入して発注者が思うようなシステムを受注会社が構築するスタイルが一般的な分野(カメラ、録画システム、アプリケーション、連携機材等別々に売られている)です。まずは、質問者さんが必要としているシステム構図を決定しなければ、思うような監視カメラシステムは構築できないと思ったほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2018-07-10 18:40:27

ANo.1

・進入禁止の場所に設置し、進入者が来たらマイクで注意を促す
・インターホン的に使う
・監督者が1か所で複数個所の監視/指導ができる
アイデア次第で色々使えそうです

マイクで爆発音を拾って、特定の音量以上であれば何かしらの動作ができるというのは考えられます
メールを送るとか接点信号を出すとか

投稿日時 - 2018-07-10 17:27:22