こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

どうしたら良いのでしょう

私はどうしたら良いのでしょうか?
こんな事考えなくてなるんでしょうか?
それとも病気で一生治らないのでしょうか?
以前このような質問をしたのですが。

なぜ皆さんはこのような可能性があるのが怖くないのでしょうか?
五億年ですよ。
皆さん甘く考えすぎではないのでしょうか?
死ぬより怖いと言われているのですよ?

五億年ボタンって言う話があるじゃないですか、私はその話を半年ほど前に見てその話がとても怖く感じました。
それの感想のようなものをネットで見て、感想の一つに私達も一瞬一瞬知らないうちに五億年何もない世界に連れていかれているけど記憶がないだけかもしれないという話がありました。
私は少し神経症気味でその話についてものすごく深く考えてしまい、もしかしたらそうかもしれないととても怖くなってしまいました。五億年という想像も出来ないような時間がとても怖くなりました。
しかし、何日かしたらそんなことあるわけないと考えるようになり、その事も怖くなくなりました。
しかし、また何日後かにふとこの世界は我々がしているようなゲームのようなもので神様のような存在が一人一人プレイしていて、私達の考えを読み、私がもしかしたら毎秒毎秒何もない世界に五億年連れていかれ、記憶を消されているだけじゃないかと考えていたら、その事をプレイヤーが実行している可能性もあるなと考えてしまいました。
それから、もしかしたらあるかもしれないと考えるようになってしまいました。
それからどれだけそんなわけないと考えても、もしかしたらあるかもしれないと考えてしまい、その考えが頭から離れず、ずっと怖いです。
普通の人はそんなわけあるわけないで終わるかもしれないのですが、私は否定はできないし、もしかしたらと考えてしまいます。
記憶が消えるから関係ないとか考える人もいますが、僕はそうは思わず怖いのです。



何どか五億年何もない世界で過ごすことも怖くないなと思ってきたのですが、ネットで五億年何もない世界で過ごすことが死ぬより怖いと言っている人を何人かみてそんなに怖いものなのかと思い、そんなことが毎秒毎秒されていたらとんでもなく怖いことだと思うのですがどうでしょうか?

正直この死ぬより怖いという意見を見てから普通に過ごしていてももしかしたらそんなことされているかもしれないと考えてしまって、こんな呑気に過ごしているけど実はとんでもなく怖いことをされているのではないかと考えてしまいます。
どうしたらよいのでしょうか?

ドアを閉めるときとか椅子に座ったりするときとかに連れて行かれるんじゃないかと考えてしまい、そういう行為をすることも怖くなっているのです。
そして体が緊張してしまいます。
なので、忘れることができません。






上記のような質問なのですが、私はみなさんの意見をきいてこの事で五億年過ごすのをそんなに怖がる必要はないわと思うようになりました。

https://2ch.vet/re_viper_news4vip_1507224925_a_0

しかし、上記の2chのとある書き込みに、五億年ボタン押すのが怖いやつは死ぬの想像したら発狂しないのという質問があり、その答えに死ぬのが怖すぎて引きこもったという人がいました。
私はそれを見て、やはりそんなに怖い事なのかと思うようになりました。
なので、私がこんなに簡単に五億年過ごすのを考えているのはおかしく普通そうなるのなら怖がって発狂するぐらいなのだと思うようになりました。
この考えを忘れる事はできないでしょうか?
また何をするにも連れて行かれるんじゃないかと体が緊張してしまいます。
また頭から離れなくなりました、
普通の人はこのような事で怖がらないのでしょうか?
またあの書き込みした人もおかしいのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-11 23:50:20

QNo.9517424

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

他人の話を真に受け過ぎですよ。
話を聞いたらすぐ本当だと思ってしまうのですね。

まず「それって本当かな?あり得るかな?」とまずは考えてみてください。
ありもしない話に振り回されるのは、ある意味滑稽です。

人間はお話を作って、それを楽しむ生き物です。
それが楽しみじゃなくて悩みになっては困ります。

人はいつでも真面目じゃないです。おふざけ半分の時もあります。
いちいち真に受けていたら、大変ですよ。

投稿日時 - 2018-07-12 22:35:01

ANo.6

質問にかいてある通りの事があったとしても日常は何も変わりませんから全く気にしなくて良いだけです
日常には気にしだしたらほかにも数多くの不安材料は山積しています
たとえばあなたは明日突然死するかもしれません
しかしそれを気にしようとしまいとあなたとまわりの日常は変わらなく経過していきます
であればそんなことを気に病む無駄な行為よりももっと有意義な日常を送ったほうが価値があります

投稿日時 - 2018-07-12 11:26:30

ANo.5

 ごめんなさい(>_<)
 「名探偵コナン」が言って居ました(>_<)
 「真実は一つ」
 私も、今、怖いと思って居る事があるのですが・・・。
 心療内科にて、話をしようと思っております(>_<)
 質問者さま、深刻に考え過ぎないでくださいね(>_<)
 よろしくお願いいたします(>_<)

投稿日時 - 2018-07-12 11:16:07

ANo.4

誰も本当のところはわからないというのが本当のところなのではと思います。つまり考えてもわからないことがあってもかしくないということです。何でもわかると思っているからそういう思いに悩まされる。これは学校の勉強を怠けているとかそういうことではない。どんなに頭が良い人(おそらくおしゃか様でもキリストでも)にもわからないことだということです。

投稿日時 - 2018-07-12 09:05:03

ANo.3

補足「質問にかいてある通りの事があるのではないかという事です。」

はい、ないです。

投稿日時 - 2018-07-12 08:29:56

こんばんは!

質問者さんは 10 代なんですね^ ^これまでいろいろやることが決められて,それに従うことだけの人生で,選択の自由が少ないので,「楽しい」感情が発生する条件が限られるので,このマンガを読んだとき,話の設定条件にのって感情的になることができる,つまり怖いという感情が発生して,それを受けることができるのでしょう!年を取って社会人になると,学生のころより自由に選択できるので,経験的に「楽しい」感情の発生する条件が学生のころ思ってたよりずっと多いことを知ると思います.オレは,まずこの設定条件では(?)です.質問者さんが怖いという感情が発生したと読んで,(そうなのか)と思いました.またそれとは別に,いろいろな感情からの降りかたを知れば,味わいかたを知ることができます.その条件でオレは「楽しい」という感情は人生のスパイスのようなものと思います.スパイスがなかったら料理はダメか?というとそうでもないと思う(そうか)程度の話と思うので,質問者さんが(怖い)と思ったであろう根拠の部分にについて感情的にならなかった,つまり怖いと思わなかったです.このマンガの主題からこの話はどういった層の人をターゲットにしてるか想像できます.(よく考えられて,構成された話だな.)と思いました.

とはいえ,年を取って社会人になるまで怖い思いをして待つのは嫌でしょう.せっかく忘れられなくて,精神的苦痛を感じるなら,そのマンガを読んで,質問者さんはなにを恐れているのか?(あるいはなにが好きなのか)考えてみるといいのではないでしょうか?必ず答えはわかります.

投稿日時 - 2018-07-12 05:09:58

ANo.1

あぁ、前にもここで質問していましたね。

「5億年ボタン」

貴方は人間ですから、他の動物たちとは別格の頭脳を持ち、だからこそ、いろいろと物事を考えることができる。

一歩下がって、貴方は人間ですが、一方で、他の動物たちと同じ哺乳類であり、寿命が来れば、死んで土に帰る。

生き物である以上、何もしなくても、いつかは死を迎える。

そして、それが自然界であり、現実の世界。

「5億年ボタン」は、確かに感受性の強い人にとっては、心理的にとてつもない影響を及ぼすほどのインパクトがあるのかもしれませんが、それは、あくまでも現実の世界ではないフィクションの世界。

疑心暗鬼といいますが、夜の闇に紛れて洗濯物のの揺れる影が、まるで悪魔のように窓に映り込み、身動きが取れなくなってしまう。

翌日の朝、ふと、物干しを見ると、母ちゃんの伸びたパンツがぶら下がっているだけのことだった。

感受性は人間にとって、とても重要な資質ではありますが、逆に、鈍感もまた、必要な性質です。

また、現実とフィクションの狭間で揺れ動き、頭を悩まし、精神にまで影響が及ぶものとするならば、それは、あまりにも空しい。

人間は人間である前に、もっと下等な動物の一員であり、そこに共通する限りある生命の中でしか生きられないことを思い、人間ならではの架空の世界に翻弄されるのは、あまりにもバカバカしい。

今ある現実だけを見つめて欲しいですね。

「五億年ボタン」は、単なる作り話ですよ。

投稿日時 - 2018-07-12 00:20:31

補足

私は五億年ボタンというもの自体を信じているのでは無く、質問にかいてある通りの事があるのではないかという事です。

投稿日時 - 2018-07-12 07:58:02